第87回氷上インカレ(アイスホッケー)応援結果報告

2015年01月29日

中央大学父母連絡会北海道道東支部
会員各位

 厳寒の候、会員の皆様におかれまして、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
 さて、1月6日から1月9日まで開催されました第87回日本学生氷上競技選手権大会(インカレ)が4年ぶり5度目の氷都釧路での開催でした。北海道道東支部では、3日目8日(木)の準決勝(vs明治大)と最終日9日(金)の3位決定戦(vs関西大)の応援をしました。
 当日は、平日にもかかわらず選手の父母をはじめ会員,OB等関係者が応援に駆けつけてくれました。結果は、準決勝戦で宿敵明治大に5-7で惜敗しました。決勝戦には進出できませんでしたが、最終日の3位決定選で関西大学に5-3で勝利しインカレ3位となりました。残念ながらインカレ2年ぶりの王座奪還は、かないませんしたが道東支部会員はじめ各地支部会員やOB学員会支部会員との親睦交流をはかることができました。また、地元釧路のアイスホッケーファンからも中央大学に温かい声援をいただきました。

北海道道東支部
支部長 星 博信