第12回北海道ブロック会議を開催致しました

2018年09月25日

9月22日(土)センチュリーロイヤルホテルにて、第12回北海道ブロック会議が開催されました。
各支部の参加者は、函館支部副支部長の堂林茂様、道北支部支部長の南美知恵様、道東支部支部長の合田春登様、札幌支部支部長平石知輝の4名。また中央大学よりお越し頂きました、社会連携・父母連絡会担当課長の澤野雄治様、社会連携・父母連絡会担当副課長の折原つが子様の2名を合わせました計6名でのブロック会議となりました。
会議は綽々と行われ、終始スムーズに進行していきました。Uターン就職説明会の提案では、沢山の意見を出し合い議論を交わしました。
また、北海道ブロックのホームページの告知や有効利用に関しても意見を統一して、これからも積極的に活用していくことになりました。
会議終了後は懇談会となり、和気藹々とした雰囲気で意見交換や情報交換をし、各支部の現状を報告しました。各支部をこれからどうやって盛り上げていこうかという話になり、支部役員会をもっと活発に活動する為に、4支部合同の活動を取り入れ、情報を共有し、北海道ブロック全体で盛り上げていこうと結論になりました。
特に、道東支部の合田様のご子息がアイスホッケー部の選手の為、スポーツ応援も合同で行えないかなど、具体的なお話にもなりました。
これから4支部は、オール北海道の意識と4支部協力体制のもと、中央大学父母連絡会北海道ブロックをもっと盛り上げていこうと思っております。

1537843661175 1537843663672