中央大学 学術講演会が開催されました

2018年07月23日

7月20日(金)北海道経済センターにて、毎年恒例となっております、学術講演会が開催されました。
講師に、中央大学法学部教授の工藤裕子氏を迎え、「ロボットは日本を救う?」―ロボットと共存する社会の課題と可能性―をテーマにお話しして頂きました。これからさらに身近になってくるであろうロボットと共存する上での課題や広がる可能性を知ることができ、内容の濃い90分となりました。
父母連絡会からも数十名ご参加頂きました。ありがとうございました。

1532322371944

1532322375520