クロスカントリー選手権大会の応援

2019年01月11日

2019年1月6日(日)~8日(火)札幌市白旗山競技場にて
Ⅰ.伊藤杯全日本チャンピオンスキーレース
Ⅱ.ワンウェイ杯全日本クロスカントリーレース
Ⅲ.札幌トヨタ杯全日本クロスカントリーレース 3日間の連戦が行われました。

会場②  幟④

 北海道道北支部では中央大学スキー部ランチーム夏の合宿地への激励訪問に続き、6日伊藤杯の応援に伺いました。
朝6時旭川を出発。お天気に恵まれ、途中休憩をはさみながらも順調に現地入りできました。白旗山は前日からの雪でパウダースノーに覆われた白銀の世界。中央大学応援の幟を立てるための足跡をつけてしまうのが憚られるほどでした。各高校、大学チームがテント設営する一方、中大ランチームは外でワックスがけ。細かい調整に余念がない様子。
男子高校生以上社会人クラス(176選手)の試合です。クラシカル走法でスタートはインターバル。結果発表まで詳しい順位はわかりません。氷上のマラソンと言われる競技。「頑張って~!!」と応援に熱い思いが込もります。

空 専修大 ③ 松本君A
早稲田② 拓巳くん③
 結果は4位にOBの鈴木貴弘くん(2016卒)。26位に菊地空くん(法4)が入りました。大学生だけを順にみると、馬場直人くん(専修大)がトップ、土濃塚悠成くん(日大)、山下陽暉くん(早大)と続き、菊地くんは11番目、酒井悠司くん(商3)19、松村恵吾くん(経1)26、山本涼太くん(経2)27、松倉源帥くん(法3)28、栗林和希くん(経1)30、千川桐摩くん(経2)41、久保田舜治くん42、松本良介くん(経1)49、山田拓巳くん(経4)が77番目に入りました。 選手のみなさんの頑張りに感動をいただきました。素敵でした。ありがとうございました。

今井博幸監督と 4位OB鈴木さん
今井博幸監督と選手のみなさん        左手前 鈴木貴弘選手

 9日からは各県ごとの予選に参加され、1月末の全日本選手権、2月の国体、インカレ、、と試合が続くそうです。1年の3分の2は遠征で食事をはじめ体調等自己管理しながら学業も頑張っていらっしゃる選手のみなさん。くれぐれも怪我のないよう楽しんでトライしてください。応援しています。 北海道道北支部 南